本文へスキップ

有限会社 ケアプロジェクト(ケアふる)は、在宅療養者の「もっと、もっと・・・」をリハビリテーションをとおして応援していく会社です。

〒889-2152 宮崎県宮崎市学園木花台北3丁目8294番地43

会社方針CONCEPT

会社方針


私たち「ケアふる」は、平成12年にえびの市で事業を開始して以来、地域の看護やリハビリテーション・居宅介護支援の各種サービスを提供してまいりました。

利用者様は最後まで「元気になりたい!」と思って在宅生活を送っておられます。

現在、当事業所には理学療法士12名、言語聴覚士2名(平成27年4月16日現在)を含む医療介護スタッフが在籍しており、利用者様お一人おひとりのライフステージに対応すべく、訪問・通所・宿泊サービスを選択して頂き、どのサービスにも多機能なリハビリテーションサービスを組み合わせて「もっともっと・・・」の願いを叶えたいと考えております。

たとえ加齢とともに体力が多少なりとも衰えたり、体が不自由になろうとも生きていくには目標や楽しみが必要です。それがリハビリであったり、その後の楽しみであったりすることでしょう。

私たち職員一同は「元気になりたい!」の個別のニーズにお応えし、皆様方にとって有益なサービスとなるよう日々努力していきたいと考えております。


たくさんのお問い合わせやご相談をお待ち申し上げます。


代表者メッセージ

CEO

有限会社 ケアプロジェクトは2000年6月に医療機関での治療を終え在宅で療養する高齢者をはじめ、あらゆる障害者が住み慣れた生活環境で安全に生活したいという希望にこたえるために設立された会社です。

少子高齢化、社会保障費の財源不足、団塊の世代の大量退職後の医療介護の必要性、業界人材の不足と待遇改善など社会に必要とされながらも安穏としていられない状況下さまざまな形で社会に必要とされるサービスを展開してまいりました。また、単なる介護サービスの提供にとどまらず我社の果たすべき役割と責任、そして、社会やご利用者様からの期待にいかに応えていくか今後もストイックに運営していきたいと考えています。

有限会社 ケアプロジェクトは企業理念に従い、リハビリテーションを通じて在宅療養者の生活の支援・再建に注力し、関係各機関とともに在宅医療・在宅療養の各分野におけるブレークスルーを実現し、ご利用者様とともに豊かな在宅療養を創造することを目指していきます。

そして、ご利用者様、関係各機関の皆様、お取引先の皆様、そして職員にとって誇りに思える会社に育てるとともに宮崎の財産となりうる会社に育っていけるように皆様方のご指導ご鞭撻を賜りたいと考えております。

平成27年1月

代表取締役 吉野 喜裕  


会社沿革

2000年9月
訪問看護ステーション ケアふる(えびの市)       
 訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援
2005年9月
訪問看護ステーション ケアふる宮崎(宮崎市)
 訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援
2007年12月
多機能リハビリステーション ケアふる(宮崎市)
 通所介護・短期入所生活介護
2011年4月
リハビリステーション ケアふる都城
 通所介護・居宅介護支援

バナースペース

有限会社 ケアプロジェクト

〒889-2152
 宮崎県宮崎市
  学園木花台北3丁目8294番地43

TEL 0985-58-5161
FAX 0985-58-5183